- 戻る
- 過去ログ
- ワード検索
- notice
- edit
- 530599
- トップページへ
name
title:
comment:
Image:
del key: *8words 

  958 ドラマの話2。 : keity09月12日(火)16:33  [レス]  [削除]
火曜日の「カンナさーん!」は二回目あたりを何気なく観ていて、気がつけば毎週観るようになっていた。
こんな話、現実には滅多にないのだろうが、渡辺直美のあの豊かな体型と表情が繰り出すパンチの効いた演技に笑ってしまう。彼女の息子役が可愛いうえにごく自然な演技でびっくり。それと、要潤が三枚目を演じているのが、実にいい。そういえば最近、要潤のような、一昔前、あるいは二昔前の長身二枚目俳優が三枚目を演じてツボにハマっていると思う。根は優しく、人がよく、そそっかしくて、頼りなく、どこかボーッとしているような役で、笑わせてくれる。時任三郎(過保護のカホコ)と仲村トオル(昨年の家売るオンナ)。あ、「カンナさーん!」で加藤雅也もなかなかコミカルな演技を見せてくれた。あと誰かいたような気がするのだが、思い出せない。

*画像は、下記と同じ中古レコード屋さんの新入荷の棚で見つけたもの。鰻の寝床みたいに狭い店内に入ると、いつも7、8人のお客さんが来ている。なんせ、狭いので体を縮め、お互い譲り合いながら、掘り出し物を探す感じ。


トップページへ