- 戻る
- 過去ログ
- ワード検索
- notice
- edit
- 530606
- トップページへ
name
title:
comment:
Image:
del key: *8words 

  939 9年ぶりの東京。 : keity05月09日(火)01:27  [レス]  [削除]
モノレールから眺めた風景がとても懐かしくて、胸がいっぱいになった。
9年前、片道の航空券を手にして東京を飛び立ったときは、特に感傷的にはならなかったのだが........。

今回は、拙著『プリベンタブルデス』で取材させていただいた、今明秀氏が4月に八戸市立市民病院の病院長に就任され、その祝賀会に出席した。とても温かな祝賀会であり、わたしも取材していたころが甦ったりして、とても感慨深かった。祝賀会のあと、同じホテルの部屋に戻り、ワンピースのままスニーカーに履き替え、築地へ行って、場外市場巡った。大型連休の土曜日の夕方だったので、ほとんどの店舗はシャッターがおりていた。それでも、昔、取材したお店の店長さんがいらしたので、声をかけると、覚えていてくださった。
その足で勝鬨橋を歩いた。懐かしかった。

到着した5日の夜に、友人とホテル近くで食事をし、翌日は祝賀会〜築地、そして銀座で弟夫婦と食事をして、7日には空港まで来てくれた学生時代からの友人とランチ。2泊3日の有意義な小旅行だった。
札幌に戻ってから、特に東京に行きたいとは思わなくなっていたが、今回の祝賀会には出席したいと思ったのだ。こういうことでもないかぎり、なかなか出かけられない東京である。
それにしても『プリベンタブルデス』刊行から12年も経ったとは...。本当に早いものです。すでにもう、5月になっているのだし、いやはや、断捨離いろいろ、急がなければ、なのだ。


トップページへ