- 戻る
- 過去ログ
- ワード検索
- notice
- edit
- 714511
- トップページへ
name
title:
comment:
Image:
del key: *8words 

  282 映画感想。 : keity02月08日(土)00:32  [レス]  [削除]
「パラサイト〜半地下の家族」@ユナイテッド・シネマ札幌
世界が注目した話題作をようやく観ることができた。これまで、ポン・ジュノ監督作品は1本も観ていなかったので、映画を観る前に「母なる証明」か「殺人の追憶」を観たかったが、TSUTA-YAではどちらもレンタル中だった。みんな思うことは同じなのね。
半地下住宅で暮らす失業中の4人家族が豪邸に住む家族とつながりを持つことで始まる唖然、呆然、愕然の予想つかない展開の連続で、これをどう収束するのかと思いながら観ていた。ブラックな笑いとグロテスクな残酷さと痛烈な皮肉......。哲学的でもある。なんというか、日本の映画では引き出せないようなシュールな世界だった。すごい監督だ。
「無計画でいく。計画を立ててもどうせ壊される」といったセリフが心に突き刺さった。そのセリフには国(韓国)の政策に翻弄される市民感情に寄り添った監督の思いがあるのだな、と勝手に思った。ネタバレ回避のため、これ以上は書けない。というか、この悲喜劇の衝撃の余韻を楽しみたい。残酷だけれど美しい映像を.....。
東京ではかなりヒットしているようだが、こちら、本日の観客の入りは、半数に満たなかった。


トップページへ