- 過去ログ
- ワード検索
- notice
- edit
- 714501
- トップページへ
name
title:
comment:
Image:
del key: *8words 

  197 イースト地区。 : keity09月20日(金)01:43  [レス]  [削除]
面白そうなお店がいろいろ。
また、今度、ゆっくり回ろうということになった。

  196 続き。 : keity09月20日(金)01:39  [レス]  [削除]
レトロなドクターチェア。こんなのうちにもあり、弟を乗せて、グルグル回して遊んだ。

  195 続き。 : keity09月20日(金)01:24  [レス]  [削除]
そういえば、昔、こんなふうに縁側に椅子を置いていた。懐かしい。

  194 続き。 : keity09月20日(金)01:22  [レス]  [削除]
子供の頃、障子の張り替えを手伝ったものだが、障子をビリビリ破くのが面白かった。


  193 歴史散策? : keity09月20日(金)01:14  [レス]  [削除]
市民ギャラリーを後にして、サッポロファクトリーでランチしてから、旧永山武四郎邸及び旧三菱鉱業寮へ。
明治前半期の和洋折衷の住宅と昭和12年に建てられた民間企業の倶楽部。


  192 続き。 : keity09月20日(金)01:05  [レス]  [削除]
2点セットで、道彩展賞受賞。油彩のタッチ。

この会場を見て回った後、北日展という日本画展も見て回る。

  191 続き。 : keity09月20日(金)01:02  [レス]  [削除]
ある静物画について、どうしても気になったことがあった。物の配置とその空間に少々の違和感を持ったこと、またテーブルの角をあえて描き込んだのは、何故なのか。なんて、本人にしかわからないのだけれど。展示作品119点、ほんと興味深かった。いずれにしても、絵を描くのは難しそうだ。

  190 道彩展へ。 : keity09月20日(金)00:41  [レス]  [削除]
昨日、友人と北海道水彩画展主催の道彩展(札幌市民ギャラリー)へ。毎年出品していた友人は只今休筆中で、今回は出品しておらず残念だったけれど、彼女の先生が偶然会場にいらして、興味深いお話をいろいろうかがう。その先生の絵、素敵だった。今年もまた、道彩展賞や知事賞、市長賞を受賞した作品も素敵なのだが、もっと強くぐいっとひかれた作品がいくつかあった。
*画像は心ひかれた作品のひとつ

  189 コバエはどこから? : keity09月18日(水)00:26  [レス]  [削除]
虫一匹いなかったのに、ここのところ、コバエが飛んでいるのに気がついた。最初は自分の飛蚊症のせいかと思ったが、違った。コバエだった。それも一匹や二匹ではないはず。。一体、どこから、やってきた?
そして、今夜、わかったのだ。観葉植物のパキラに霧吹きで葉水していたら、なんと土にコバエの集団を見つけた。鉢を持ち上げてみると、受け皿にも....。びっくり、ぎょっ。ウンベラータや幸福の木は大丈夫。コバエを駆除するにも、殺虫剤がない。夜になっていたが、慌てて近所のスーパーで買い求める。土に受け皿にひと吹き、ふた吹きしてから、周りに掃除機をかける。殺生。クモなら、外に出すのだけれど、コバエの集団では、どうしようもない....。
パキラは、6月に100円ショップで買ったものだった。背丈は10cmぐらい。10日ほどしてから鉢替えをした。どんどん葉をつけていった。パキラは成長が早いのだ。いいねー、などと成長を楽しみにしていたのだが、同時にコバエの卵があってそれは確実に成長していたことになる。ひゃーー。こうしてパソコンに向かっていても、挙動不審のコバエが一匹、目の前をふわふわと...。

今夜の「クローズアップ現代プラス」、ケン・ローチ監督と是枝監督の対談、とても興味深かった。是枝監督のカトリーヌ・ドヌーヴ主演『真実』、ちょっと観てみたい。『万引き家族』は観ていないのだけれど....。

  188 新しいテレビ。 : keity09月16日(月)21:54  [レス]  [削除]
昨日、借りていた?テレビが引き下げられ、新しいテレビは10分ほどで設定してくれた。ネットにつなごうと思いながら、忘れてしまった。観たい番組だけ見て、あとはFM放送で十分だった。
本日もFMを流しながら、書道の練習をしたり、読書をしていた。何気なくNHKのBS4Kをつけたら、え〜〜〜、ストーンズだ〜〜!2016年ハバナでのライブで、ラストナンバー「サティスファクション」。5、6分くらいしか観られなかった。わかっていたら、録画したのに。。。不慣れなもので、番組をチェックするという発想もなかった。ミックもキースもロンもそしてチャーリー・ワッツ、元気そうで何より。ミックなんて、スピードは落ちたけれど走って、飛んで、しわくちゃな笑顔を振りまいていた。それにしても、敬老の日にストーンズかい?時代はどんぶらこ、どんぶらこ、流れ、流れたなーと。かつての若者たちはじーさん、ばーさん。嗚呼、やっぱり観たかった。
番組表を見てみると、ライブがずらり。どうせなので、ルシエンヌというフランスの女性トランペッターのライブ、ジョン・スコフィールドのライブ、さらにハワイのブルーノートで行われたリー・リトナーの演奏、と音楽ライブばかりを立て続けに観てしまった。月曜日はエンターティメントの日なのね。
「外付ハードディスクをつけたほうがいいよ」という人もいるが、いますぐでなくてもいいような。
設定に来た人が「ビデオは観られないので、ケーブルを買って下さい」とのこと。
ロックオペラ『トミー』のビデオでも観ようかと思っていたのだ。古い古いビデオだ。これは、せっかくテレビも新しくなったので、Blu-rayを買ったほうがいいということだろう。
そう、東京で上映中の『トミー』だが、札幌の劇場に問い合わせたら、「予定ありません」とのことだった。とてもとても残念。あ、ザ・フーのニュー・アルバム『WHO』が発売決定とか。公開されている音源もジャケット・デザインもかっこいい。
*画像は昨日の空。秋の雲。

 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10  

トップページへ