- 戻る
- ワード検索
- notice
- edit
- 534849
- トップページへ
 過去ログ表示(リードオンリー)


  840 その3。 : keity10月27日(月)12:30 
よちよち歩きの女の子が紅葉を拾ってうれしそうにする姿がとても可愛らしかったので、
付き添いのおばあさんにお願いして手元だけ撮らせていただいた。

  839 その2。 : keity10月27日(月)12:26 
紅葉も綺麗だった。
秋山監督もこの日本シリーズが最後かと思うと、残念だが、ぜひとも有終の美を飾ってほしいです。
明日は、大隣投手が先発。頑張れ!

  838 北大の銀杏並木の黄葉。 : keity10月27日(月)12:22 
土曜日。見頃を迎えていた。
例年よりも早く色づき始めたらしい。昨年は11月2日に撮影に行ったのだった。早い1年だった。いろいろあった。
ソフトバンクホークスの大隣投手には大いに励まされ、CS突破して、昨日の僅差のゲームも勝って、元気出る。

  837 大盛招き猫堂さん : keity10月07日(火)23:29 
ありがとうございます。
その北の大地に根をおろして6年8カ月。早いものです。
今日も綺麗な夕焼けでした。毎日、夕焼けを撮影してみようかな。

  836 うつくしいですね : 大盛招き猫堂10月07日(火)17:58 
ケイティ様、きれいな夕焼けですね。さすが、北の大地ですね。色がなんともいえません。

  835 今日の夕空。 : keity10月07日(火)00:02 
夕焼けが綺麗だった。
真っ赤な瞬間を撮りたかったが、出遅れてしまい残念。
いま、月が輝いていて、これまた綺麗である。満月は8日か。
庭にキノコのボリボリが生え始めた。あっというまに1年が過ぎていく。早すぎる。

  834 大盛招き猫堂さん : keity10月06日(月)16:52 
ちょいと手直ししていたら、大盛招き猫堂さん、いらっしゃいませ!
ホークス優勝で興奮したかと思ったら、次はジェレミーのお姿にうっとり余韻です。
相手役の女優、前に観たことがあると思って調べたら、「善き人のためのソナタ」に出ていたのですね。この作品では、柔らかな印象で、落ち着いた雰囲気がグッドでした。
それと、メラニー・ロランという女優は「人生はビギナーズ」でユアンの相手役でした。レナ・オリンもトム・コートネイも久しぶりに観ました。意外な俳優たちの登場がうれしかったです。

  833 re[832]:「リスボンに誘われて」を観る : 大盛招き猫堂10月06日(月)16:35 
私も見ました。ジェレミー、ステキですよね。脇のキャストも豪華でした。ジェレミーの相手役の女優も、よかったですよね。他の映画では、かたーい、ごっつい雰囲気だったのに、今回は大人の女の色香が漂っていました。

  832 「リスボンに誘われて」を観る。 : keity10月06日(月)16:23 
ジェレミー・アイアンズはずいぶん長いことハリウッド映画での怪演?が多かったような気がするが、ここにきてようやく本来の魅力を伝えるような主演作に出会うことになった。
この世に100冊しか存在しない本(手記のようなもの)と出会った高校教師(アイアンズ)はそこに綴られた一言一句に心揺さぶられる。それはまた、自分が考えていたようなことでもあったので、彼は著者について知りたくなり、リスボン行きの夜行列車に飛び乗る。ページをめくるたびに作家の思索に共鳴し、その実像を求め、彼と関わりのあった人物たちを尋ねていくのだ。
フラッシュバックの手法を多用して映し出される40年前の反体制運動に身を投じた若者たちの時間と、現在のリスボンの時間が、まるで光と影のような対比を見せて、詩的な映像になっている。
ジェレミー・アイアンズは老いてなお、端正な顔立ちに理知的な雰囲気を漂わせ、身のこなしもエレガントである。彼の作品を遡ってみると、若いころから老成していたのか、ずっとこんな感じだったような気もする。わたしより4つだけ上なのに、昔からずいぶんと年上に見えたものだ。大人の俳優なのだ。
何気ないファッションも素敵だ。ツィードのジャケットに太コーデュロイのチャコールグレーのパンツ、水色のボタンダウンのシャツ。そして、雨の日のコート姿の美しいこと。ステンカラーを立て、第2ボタンまではずして一巻きしたタータンチェックのマフラーをのぞかせ、左手にカバンを抱え、右手で傘をさした姿。ただ、それだけなのに、高価な洋服でもなさそうなのに、とても美しく見えるのだ。
あらためて、アイアンズは演技力もさることながら、フォトジェニックな俳優なのだと思う。そうそう、ダニエル・デイ・ルイスの系譜だ。なんて、悦に入っているのは、わたしだけだろうか。
共演者も懐かしい顔ぶれがそろった。それぞれ、出番は少ないが、適役だ。ドラキュラ俳優のクリストファー・リーが神父役で登場したのには驚いた。齢92。シャーロット・ランプリングは素敵なおばあさんになっていた。齢68。長い感想文を書きたくなってしまった(あ、これでも十分、長いですわね)。
入場者はわたしも含めて10人。テレビで予告編が流れているわりには少なかった。

  831 一夜明けて。 : keity10月03日(金)11:35 
大盛招き猫堂さん
昨夜の興奮がおさまり、余韻にひたっています。
トナリンの投球する姿を見ていて、涙が出ました。難病を乗り越えて見事に復帰して、完封勝利もあり、さらに優勝決定戦では見事に試合の流れを作ってくれました。
最終戦までの10戦は1勝9敗と、苦しい展開でしたので、今回の優勝は三年前の優勝とはまた違った感慨がありますよね。
CSでは、オリックスと日ハムのどちらと戦うかはわかりませんが、頑張ってほしいです。

 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15  

トップページへ