- 過去ログ
- ワード検索
- notice
- edit
- 584046
- トップページへ
name
title:
comment:
Image:
del key: *8words 

  55 今日の収穫。 : keity09月04日(火)21:16  [レス]  [削除]
朝ではなく夕方に採ったもの。
結局、本年はちゃんと育ったのは、トマトときゅうりのみで、残念。
ピーマンは一個しかできなかったし。。なすもかぼちゃも花が咲いても実らずで。。


  54 母子手帳。 : keity09月02日(日)11:51  [レス]  [削除]
NHKのドラマ10「透明なゆりかご」はとても丁寧につくられたドラマだ。町の産科医院の現場を通して、命とは何かを問いかける。原作は沖田×華の漫画、脚本は安達奈緒子。キャストもいい、音楽もいい。毎回、ずしんと心に響き、それぞれのエピソードが余韻を残す。
先週はリアルタイムで観られなかったので、第7回「小さな手帳」をさきほど録画で観た。涙ポロポロ。母子手帳に書かれた母の気持ち、それを成長後に読む子の気持ちが熱く伝わってきた。
うちにも60数年前の三冊の母子手帳と桐の箱に納められたへその緒がある。母のお気に入りの木彫りの引き出し箱から取り出して撮影してみた。
下の弟の母子手帳の表紙と中身にクレヨンの落書き。ずいぶん昔に母に問うてみたことがあるが、その弟が落書きしたそうだ。それもまたいい思い出だ。弟たちに渡そうかな。。。

  53 映画感想。 : keity08月31日(金)15:30  [レス]  [削除]
コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命@シネマフロンティア

わたしが札幌に戻った2008年の7月から9月に放送されたとき、母といっしょに観た。自分自身、東京にいたころ、ドクターヘリの取材をしたこともあり(実際に機内のシートに座ってみた。飛びはしなかったけれど)、興味を持ったものの、ドラマの主演がジャニーズ系ということであまり気が進まなかった。ところが何気なく確か3話を観たら、これがけっこう臨場感があり、山下智久くんの若干棒読みのセリフもキャラクターを表現していて妙に味があった。親子ではまってしまい、2nd、3rdも観た。林宏司さん脚本の1stと2ndはよかった。
近年、人気ドラマの劇場版は興行的にも成功しているが、それらの連ドラを観ていなかった自分は興味をもてなかった。ところが、ついに「コード・ブルー」も劇場版の登場か、と残念に思った。それで、観ようかどうか迷ったが、参考のためにこのドラマを観ていた友人といっしょに観に行った。
うーーーん、涙を誘うようなエピソードの詰め込みすぎ、引っ張り過ぎで(ドラマ5話分くらいを無理に詰め込んだみたい)、軽く、薄くなってしまった感あり(あくまで個人的な感想)。横の若い女性は何度も涙をぬぐっていたが。。ただ、この10年間で、レギュラー出演者たちは確実に成長したのではないかと思う。特に、戸田恵梨香。10年前、私はこの女優を知らなかった。というか、名前と顔が一致しなかった。みんな同じように見えていた女優の一人だったのだ。それが、回を追うごとに、興味を持つようになり、昨年の3rdでの演技は一皮むけて、光っていたように感じた。
山下智久も、「コード・ブルー」の藍沢のイメージを払拭するのは大変かと思うが、今後に期待したいと思う。彼を生かすような脚本に出会えればいいのだけれど。事務所の意向しだいなのかな??
公開してからすでに1カ月、しかもサービスデーでもないのに、けっこうな入りだった。

ついでに、ドラマの話。
「義母と娘のブルース」が面白い。脚本とキャスティングが絶妙だと思う。それにしても、佐藤健という俳優、ここではずいぶんはじけて可愛らしい。朝ドラの役とはずいぶん違う。とはいっても朝ドラは、豊川悦司が消えてから、魅力半減(脚本がちょっとねー。あくまで、個人的感想)で、あまり観ていないのだけれど。。10月からの安藤サクラ主演「まんぷく」。彼女が朝ドラ主演というのには驚いたが、どうなんだろうか。脚本しだいね。。

  52 おまけ2。 : keity08月29日(水)09:28  [レス]  [削除]
全開の蓮と花びらが落ちてしまったハチスと。。

  51 おまけ。 : keity08月29日(水)09:19  [レス]  [削除]
この先に鶴の湯温泉の施設がある。

  50 その4。 : keity08月29日(水)09:09  [レス]  [削除]
こちらは睡蓮。
こちらも綺麗。

  49 その3。 : keity08月29日(水)09:01  [レス]  [削除]
つぼみが好きなのか、赤とんぼ。
どのつぼみにも、赤とんぼ。

  48 その2。 : keity08月29日(水)08:59  [レス]  [削除]
あいにくの曇り空の下、蓮も寂しそうだった。

  47 蓮を撮る。 : keity08月29日(水)08:57  [レス]  [削除]
昨日、早起きをして鶴の湯温泉へ行った。
JR早来駅から徒歩20分なら歩けると思い、 テクテク歩く。ところが道を間違えてしまい、なんと1時間もかかってしまった。
ようやくたどり着いた鶴の湯温泉の蓮池に、開花している蓮はポツリポツリという状態で、がっかり。それでもなんとか、撮影。
蓮の花フォトコンテストがあるとのことだが、応募するほうも苦労するだろうな。
せっかくなので、温泉につかった。
帰りは温泉のスタッフさんがわたしを気の毒に思ったのか、「早来の駅まで送ってあげるよ」ということで、お言葉に甘えることにした。
「毎年、この時期は満開になるが、今年は天候が悪かったのか、つぼみにもならない。こんなこと初めてだよ」
とのこと。


  46 その4。 : keity08月26日(日)20:47  [レス]  [削除]
スケッチブックに描かれた花の絵。
花瓶は、わたしが陶芸を習っていたころにつくった花瓶と思われる。

ひょっとして、すべて父が描いたものなのか。。。
いや、これなどは父のタッチとは違うと思うのだが。。
やはり、母が描いたものだろう。
いずれにしても、ロフトにあるはずの母の油絵や父が遺したけっこうな数の
油絵を丁寧に保存しようかと。。
未使用の白いキャンバスや練習ボードたちはどうしようか。。
あ、わたしが描けばいいのか。(笑)

8月から習い始めたかな書道。本日は提出用に3時間の練習。嗚呼、小筆って難しい。どうも筆が寝てしまう。たての線はいいが、<ら>と<ち>の字が先生のように格好よく書けないなあ。
母の半紙は、漢字用ということで、薄い半紙を使用。かな書道を卒業したら?漢字も挑戦したい。そのとき、存分に半紙を使わせてもらおう。

 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10  

トップページへ