- 戻る
- ワード検索
- notice
- edit
- 534859
- トップページへ
 過去ログ表示(リードオンリー)


  850 抜糸-----。 : keity02月07日(土)01:12 
術後一週間経過。まだ傷口(中指の付け根下1cm付近)が痛い、指が伸びないことなどを医師に伝えると、「3週間くらいかかるかな。お湯の中で右手で左指を曲げるリハビリをしてください」とのこと。抜糸したせいか、つっぱり感が少し解消して、隣の薬指はほぼまっすぐ伸びるようになったので、よかった。診察室前で、中高年の女性が手指を曲げたり伸ばしたりしながら、「注射で治療をしても2週間くらいしか持たず、手術したほうがいいと言われた」と夫に伝えているのが、耳に入ってきた。多分、彼女もばね指なのだろう。
雪が降らなくて助かっているのだが、寒い。今朝など、氷点下2ケタ。路面、ツルツル。
春は遠いけれど、確実に日が長くなっているのが、救い。何事も少しずつ、快方に向かっていくことを、ひとつの希望として、頑張るのだ。

  849 バネ指の手術を受ける。 : keity02月01日(日)00:45 
昨年の8月末だったか、左手を握って開こうとしたところ、中指だけが引っ掛かり曲がったまま、すぐに伸びないことに気がついた。これはなに?と不思議だったが、時間が経てば治るだろうと気楽に考えていた。しかし、時々、その症状は表れ、気持ちが悪かった(痛みはなかった)。その後、たまたまランチした友人に指のことを言ってみると、「それ、ばね指じゃないの?」とのこと。確かにその名の通り、ばねみたいな感じ。
ネットで調べたところ、一種の腱鞘炎で、指の使い過ぎや更年期の女性に多いのも特徴で、放置しておくと、痛みが出て来て、指が曲がったままになり、手術でしか治らないと記してあった。
そのうち整形外科に行こうと思っていたが、あれやこれやで時が過ぎ、年も変わり、ようやく、今後のことも考慮して先週、整形外科へ。やはり、手術したほうがいいと診断され、昨日、手術(腱鞘の鞘を開く)を受けたのだった。
手術台に上がるのは、13年前、顔にできた粉瘤除去手術以来のこと。あのときは麻酔が痛くて涙が出るほどだった。今回も覚悟はしていたが、やはり、指がビクッとするくらい痛かった。手術の時間はわずか10分ほど。包帯をぐるぐる巻かれ「明日、午前中に来て」と言われて病院を後にする。
帰宅後、麻酔が切れてから、痛みが出て、腫れもひどくなり、ネットで術後の経過などを調べていて、愕然とした。個人差はあるだろうが、痛みが消えるのは、半年から1年はかかるという。自分でリハビリをしていくしかないと.......。
本日、病院に行くと、傷口は問題なく、包帯から絆創膏に変わった。医師に「指はどんどん動かすように」と言われ、動かしているのだが、伸ばそうとすると大変痛い。昨日の今日だから、まだ腫れているのはしょうがないとして、ばね指が治っても後遺症に苦しむとは、術前には想像もしていなかった。甘かった。ま、不安ではあるが、毎日、常に、痛みを堪えながら「むすんでひらいて」を繰り返すしかない。先々の不安を打ち消すように「グー、パー」である。こうしてキーボードを打つのもリハビリか。
年を取ると、あちこち、痛くなるものである。人生、いろいろある。
今を生きる。
みなさまも、健康に留意してくださいませ。

  848 蠍座でラストシネマ。 : keity12月30日(火)01:45 
本年のラストシネマでもある。30日で閉館する蠍座で観た「ヨコハマメリー」と「ロゼッタ」の2本。1本900円、2本だと1400円という安さ。シルバー料金だと1200円なのだが、一般料金で観る。<10本観て招待券1枚>も手元にあったが、それは記念としてとっておくことにした。
28日、とてもたくさんの老若男女。いざ、閉館、閉店となると、どっと客が押し寄せる。いつでもどこでもそうだった。わたしもそんな客の一人なのだろう。本年は一度も足を運べず、ついにこれがラストとなってしまった。

「ヨコハマメリー」は、ハマのメリーと呼ばれた伝説的な娼婦をめぐり、多くの証言者のインタビューで構成されたドキュメンタリーだ。戦後の横浜の裏面史が見えてくるような証言の積み重ねでもあり、ぐいぐいと引き込まれた。そして、老人ホームのシーンにたどり着いたときには、メリーさんを母のように慕っていたシャンソン歌手の故・永登元次郎さんが魂をふりしぼるようにして歌う「マイ・ウェイ」に心打たれたのだった。

「ロゼッタ」は、アルコール&セックス中毒者の母とトレーラーハウスに住むロゼッタが、孤立無援で生きていこうとする姿、あるいは日常を容赦なき演出で追う。音楽なし、会話もわずか、ドキュメンタリータッチの手持ちカメラによる撮影。ラストの鮮やかさ。これがデビュー作の主演のエミリー・ドゥケンヌ、その存在感がすごい。

この2本はそれぞれ<蠍座思い出の1本。ドキュメンタリーの部>と<蠍座思い出の1本。外国映画の部>なのだ(ちなみに日本映画の部は「愛の予感」)。
支配人の田中次郎さんに「これまでの蠍座通信を単行本にする予定はありますか?」と聞いたところ、笑いながら「今のところ、考えていません」とのことだった。残念。でも、いつか単行本になるような気がするのだが...。そうあってほしい。個人的希望。
蠍座よ、ありがとう。18年半、お疲れさまでした!

  847 冬至に寄せて。 : keity12月23日(火)00:33 
今日は、太陽の復活の日『冬至』と、月の復活の日『新月』が重なるという19年に一度の『朔旦冬至』だった。だからなのか、なるほどなー、と思うことばに出会えた。
そして、今日を境に、昼が長くなっていくのが、たいへんうれしい。
下記の書き込みから、1カ月が経ってしまっていた。早いものである。

公開時に見逃した映画「そこのみにて光輝く」と「チョコレートドーナツ」をようやくDVDで観ることができた。どちらもツボにはまってしまった。
前者は、映像、俳優たちの演技、そして、音楽もよかった。なんというか、昔のフランス映画のような、懐かしい香りがした。同時に、70年代のアメリカン・ニューシネマやATG作品群を彷彿させるタッチか。故・佐藤泰志さんの小説を支持する函館市民の熱い思いも伝わってきた。
後者は音楽の起用がとてもいいのだ。特に、主演のアラン・カミングがボブ・ディランの「I Shall Be Released」を熱唱するシーンにはグッときた。巧いのだ。個人的には、ディランが歌うよりもこちらのほうが好みだ。そもそも「I Shall Be Released」が名曲ということなのだけれど。
2本とも、もう一度観たくなる作品だ。

わたしの好きな映画館「蠍座」が30日で閉館する。道内唯一の名画座が消えてしまう。悲しい。残念だ。個人経営で18年半頑張った支配人の田中次郎さん、ありがとう。「ヨコハマメリー」、絶対に観に行くのだ。

  846 映画界の巨星墜つ : keity11月18日(火)23:28 
確かに、83歳という年齢は高齢だ。しかし、いつまでも元気であり、近年は忘れたころに映画に出演しては話題をさらうストイックな大スター。個人的にそんなイメージを抱いていた高倉健さんの突然の訃報に驚いた。
出演作を映画館でちゃんと観たのは、たぶん「ブラック・レイン」「冬の華」「野生の証明」「遥かなる山の呼び声」「八甲田山」くらいだろうか。任侠映画もテレビでしか観た事がない。特にファンというのではないが、江利チエミさんの命日には毎年お墓参りをしているというエピソードを知って、うれしくなったものだ。
午後は冷たい雨の中、いろいろ考えながら歩いていたら、私が好きな岡田隆彦の詩のタイトルでもある「大股開きに堪えてさまよえ」という一節が浮かび上がったのだった。そういえば、高倉健さんの誕生日、弟と一緒だ。
ご冥福をお祈りいたします。

  845 雪、おまけ。 : keity11月14日(金)11:54 
いまも、雪は降っている。隣近所、雪かきしている人の姿はない。
自分は朝にちょっとだけ雪を掻いたのだが、そうだね、あわてることはない。

  844 冬将軍到来。 : keity11月14日(金)11:44 
昨日の夕方から降り続いている雪。いまは小降りにはなったものの、止む気配がない。
午前11時現在の札幌の積雪量は17cm。気温1℃。本日も荒天で、12月上旬並みの寒気だそうだ。明日も雪が降るらしい。
雪景色は確かに綺麗だなと思うのだけれど、それはレンズを向ける瞬間までか。この雪は2、3日で溶けて消えてしまうはずと予想はしていても、年を取ったせいもあり、つい先々のことを憂いてしまうのだな。
ダウンコートや冬靴の登場だ。真冬の予行練習。覚悟。

  843 そして、本日は.....。 : keity10月27日(月)23:25 
午後2時30分ころ、北の空に虹を見た。一瞬のことだった。画像だと、ほんのり、わずかだが。
こちらにもどって初めて見た虹だった。
30分後、建物の3階の窓から再び虹が綺麗なアーチを描いているのが見えたので、あわてて外に出てカメラを向けるも消えかかっていた。残念。聞けば、その窓からはときどき虹が見えるそうなので、期待しよう。
明日の最高気温は6℃、最低気温は3℃まで下がるらしい。
札幌にも初雪が降るのかな。

  842 昨日の夕空。 : keity10月27日(月)12:40 
これまで見たことがないような雲の形状というか、空模様に出会って、大いに驚いた。感動した。
色合といい、立体感といい、光線の具合といい、二度と出会うことのない一瞬。あいにく、デジカメを持っていなかったので、ケータイで撮る。実物はもっと迫力があった。
本日は朝から雨が降っていたが、いまは晴れ上がっている。今日はカメラを持って出かけよう。
すぐに曇ってしまったけれど....。

  841 その4。 : keity10月27日(月)12:31 
蔦の紅葉も綺麗だった。

 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15  

トップページへ