- 過去ログ
- ワード検索
- notice
- edit
- 561138
- トップページへ
name
title:
comment:
Image:
del key: *8words 

  52 おまけ2。 : keity08月29日(水)09:28  [レス]  [削除]
全開の蓮と花びらが落ちてしまったハチスと。。

  51 おまけ。 : keity08月29日(水)09:19  [レス]  [削除]
この先に鶴の湯温泉の施設がある。

  50 その4。 : keity08月29日(水)09:09  [レス]  [削除]
こちらは睡蓮。
こちらも綺麗。

  49 その3。 : keity08月29日(水)09:01  [レス]  [削除]
つぼみが好きなのか、赤とんぼ。
どのつぼみにも、赤とんぼ。

  48 その2。 : keity08月29日(水)08:59  [レス]  [削除]
あいにくの曇り空の下、蓮も寂しそうだった。

  47 蓮を撮る。 : keity08月29日(水)08:57  [レス]  [削除]
昨日、早起きをして鶴の湯温泉へ行った。
JR早来駅から徒歩20分なら歩けると思い、 テクテク歩く。ところが道を間違えてしまい、なんと1時間もかかってしまった。
ようやくたどり着いた鶴の湯温泉の蓮池に、開花している蓮はポツリポツリという状態で、がっかり。それでもなんとか、撮影。
蓮の花フォトコンテストがあるとのことだが、応募するほうも苦労するだろうな。
せっかくなので、温泉につかった。
帰りは温泉のスタッフさんがわたしを気の毒に思ったのか、「早来の駅まで送ってあげるよ」ということで、お言葉に甘えることにした。
「毎年、この時期は満開になるが、今年は天候が悪かったのか、つぼみにもならない。こんなこと初めてだよ」
とのこと。


  46 その4。 : keity08月26日(日)20:47  [レス]  [削除]
スケッチブックに描かれた花の絵。
花瓶は、わたしが陶芸を習っていたころにつくった花瓶と思われる。

ひょっとして、すべて父が描いたものなのか。。。
いや、これなどは父のタッチとは違うと思うのだが。。
やはり、母が描いたものだろう。
いずれにしても、ロフトにあるはずの母の油絵や父が遺したけっこうな数の
油絵を丁寧に保存しようかと。。
未使用の白いキャンバスや練習ボードたちはどうしようか。。
あ、わたしが描けばいいのか。(笑)

8月から習い始めたかな書道。本日は提出用に3時間の練習。嗚呼、小筆って難しい。どうも筆が寝てしまう。たての線はいいが、<ら>と<ち>の字が先生のように格好よく書けないなあ。
母の半紙は、漢字用ということで、薄い半紙を使用。かな書道を卒業したら?漢字も挑戦したい。そのとき、存分に半紙を使わせてもらおう。

  45 その3。 : keity08月26日(日)20:46  [レス]  [削除]
デッサン途中の。。。

  44 その2。 : keity08月26日(日)20:43  [レス]  [削除]
スケッチブックに描かれたリンゴの絵。

  43 スケッチブック。 : keity08月26日(日)20:15  [レス]  [削除]
納戸を整理していて見つけた表紙がワインカラーとカーキのスケッチブック二冊。
どちらも開いてみたら、絵が描かれていた。
カーキのほうには未完成の水彩が1点。ワインカラーのほうには多分完成された水彩と描きかけのデッサンの4点。おそらくカーキが父でワインカラーは母のスケッチブックか。二人とも油彩を描いていたはずだが、練習用にスケッチブックに水彩を描いてみたのだろうか。いまとなってはわからない。とっておこうと思う。なんというか、胸がジーンとなってしまった。

*画像は描きかけの水彩。たぶん、父が描いたと思われる。

 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10  

トップページへ