- ワード検索
- notice
- edit
- 625454
- トップページへ
* 発言者削除画面
発言番号186
名 前keity
タイトルテレビがやってきた!
コメントところが不良品だった。
初期設定の画面が出てこないとのこと。 BSと4Kは観られるが、地上波は観られない。レコーダーの番組表からチャンネルを選ぶと観ることはできる。「こんなの初めてです」と配達の人が言う。日曜日に交換に来るとのことで、やれやれ。
それでも、DVD『ビール・ストリートの恋人たち』(2018年)を観る。邦題はロマンチックだが、内容はかなりシビアである。無実の罪で捉えらえた青年とその恋人が<純愛>を力にして差別に立ち向かう姿が描かれている。とはいえ、冤罪を証明してハッピーエンドにはならず、減刑嘆願とはあまりにも悲しい。黒人というだけで犯罪者にされてしまうという理不尽。しかし、これが現実であるということを物語る。
展開は極めて静かだ。映像も音楽もいい。コルトレーンやマイルス・ディヴィスなどジャズが流れる。ニーナ・シモンの歌声は胸に響いた。
監督は佳作『ムーンライト』のバリー・ジェンキンズで、同じくブラッド・ピットが製作総指揮。
削除キー